タグ別アーカイブ: Tomcat

JSTL でタグ属性に EL 式を書くとエラー


<c:forEach var=”org” items=”${organizations}”> 〜 </c:forEach>

の ${organization} など, タグの属性に EL 式を書くと

According to TLD or attribute directive in tag file, attribute items does not accept any expressions
(TLD やタグファイルの属性ディレクティヴによると、items 属性では式を使ってはいけないことになってますよ)

と怒られた(メッセージに従って EL 式を外すと通る)。何でだろうと悩んでいたら、
<%@taglib%> の uri によって参照しているバージョンが違うようで

<%@taglib prefix="c" uri="http://java.sun.com/jstl/core" %>

としていたのを

<%@taglib prefix="c" uri="http://java.sun.com/jsp/jstl/core" %>

に変更したら何事もなく動作した。ちなみに環境は
Apache Tomcat/5.5.9 + Jakarta Standard 1.1 Taglib/1.1.2 で、
JSTL については jstl.jar, standard.jar を WEB-INF/lib に入れたのと、
<%@taglib%> を宣言した以外は何もしていない。
どちらかでしか動作しないと思い込んでいたために気づくのが遅れ、これで
2 時間のロス。

Tomcat で Filter を使う例(IPアドレスによるアクセス制限)


<http://www.jajakarta.org/kvasir/bbs/technical/688?expand=true>
jakarta.org: Ja-Jakarta Project 掲示板 -> Tomcatでの特定のディレクトリに
対してのアクセス制限の方法
より転載(一部改変).
フィルタの実装の仕方、web.xml のパラメータの取得の仕方が分かるし、実用的。
web.xmlの設定:

<!– ローカルネットワークからだけのアクセス許可–>
<filter>
<filter-name>Allow Local Network Access</filter-name>
<filter-class>IpAddressFilter</filter-class>
<init-param>
<param-name>allowIP</param-name>
<param-value>192.168.0.</param-value>
</init-param>
</filter>
 
<filter-mapping>
<filter-name>Allow Local Network Access</filter-name>
<url-pattern>/pages/manage/*</url-pattern>
</filter-mapping>

 
IpAddressFilter.java:

import java.io.IOException;
import javax.servlet.Filter;
import javax.servlet.FilterChain;
import javax.servlet.FilterConfig;
import javax.servlet.ServletException;
import javax.servlet.ServletRequest;
import javax.servlet.ServletResponse;
import javax.servlet.http.HttpServletRequest;
import javax.servlet.http.HttpServletResponse;
 
public class IpAddressFilter implements Filter {

private FilterConfig config;
private String allow_ip;

/**
* パスに対してアクセス制限を行う
*
*/
public final void doFilter(ServletRequest request, ServletResponse response, FilterChain chain)
throws IOException, ServletException {
final String ip_address = ((HttpServletRequest) request).getRemoteAddr();

if (!ip_address.startsWith(allow_ip)) {
((HttpServletResponse) response).sendError(HttpServletResponse.SC_FORBIDDEN);
}
else {
chain.doFilter(request, response);
}
}

public final void init(FilterConfig filterConfig) throws ServletException {
this.config = filterConfig;
this.allow_ip = config.getInitParameter(“allowIP”);
}

public final void destroy() {
this.config = null;
this.allow_ip = null;
}
}

その他参考:
– Java で Hello World
<http://www.hellohiro.com/filter.htm>

今日のはまり 


Linux (Debian) に Tomcat を新規インストールしたものの, Tomcat を起動しようとするとやたら LISTENING 状態になるのに時間がかかり、しかも数分で勝手にプロセスがシャットダウンしてしまうという現象を聞いて、対応。
 

JAVA_OPTS=”-server -verbose -verbose:gc -verbose:jni -Xcheck:jni -Xfuture ” bin/catalina.sh start

とかしてログを冗長化。

tail -f logs/catalina.out

みたくしてリアルタイムにログを見ていたら, どうも毎回ソケット周りで止まっている模様。時間的に 2分弱だったので TCP のタイムアウトを疑い、localhost が設定されていないのではないか? と思ったら案の定,

ping localhost

が応答しない。ifconfig したら lo インターフェイスに IP アドレスが割り当てられていなかった。そりゃ問題も発生しますな…
 

ifconfig lo 127.0.0.1

これで手っ取り早く解決。(もちろん、マシンごと再起動しても大丈夫なように設定も必要。

Tomcat 5.x + JNDI の基本設定メモ


毎回なぜかつまづいていた JNDI の設定が今回はすんなりいったのでメモ。
 
– foo という Web アプリケーション(ex. “TOMCAT_HOME/webapps/foo”)の中に, jdbc/privateDB という JNDI リソース名を, MySQL 公式で手に入る JDBC コネクタを使ってローカルの MySQL サーバの, foo_db というデータベースに, ユーザ user_foo, パスワード booboo で接続するリソースを割り当てるには, META-INF/context.xml をたとえば次のように設定する。

<Context path=”/foo” docBase=”foo”
                        debug=”5″ reloadable=”true” crossContext=”true”>
        <Resource name=”jdbc/privateDB” auth=”Container”
        type=”javax.sql.DataSource” driverClassName=”com.mysql.jdbc.Driver”
        url=”jdbc:mysql://localhost:3306/foo_db”
        username=”user_foo” password=”booboo” maxActive=”20″ maxIdle=”10″ maxWait=”-1″/>
</Context>

このとき server.xml では一切このリソースについて触れていない。server.xml とか conf/Catalina/localhost/foo.xml とかで複数の箇所で記述してしまうとうまく動かないのかも。

5.x でポートは開いているのに何も応答がない


作業用ディレクトリ(work)への書き込み権限がないと処理待ちでこうなる。
管理者と一般ユーザを分離して使っているWindows 環境(Windows XP + Cygwin) でなって, はまってしまった。
 
UNIX 系列な OS と Windows では管理者権限の扱いが微妙に違うので気を付けないとすぐこうなる..
 
全ての親ディレクトリについてフルコントロール権限を管理者に与え、Tomcat インストールディレクトリ以下の所有者を管理者にし、管理者の状態で実行しなおして解決。
あまりよくなさそう。

Tomcat 5.x で Servlet をマップできない


– web.xml で定義とマッピングをちゃんとしても、その URL でアクセスすると 500 エラーになって表示されず、*.war でやるとそのファイルだけデプロイされないという状態になっていた。

javax.servlet.ServletException: ラッパがサーブレットクラス com.example.my.FooServlet 又はそれが依存するクラスを見つけることができません

となって、

java.lang.ClassNotFoundException: com.example.my.FooServlet

が続く。
– 原因は一言では $TOMCAT_HOME/server/lib に servlet-api.jar が無かったこと($TOMCAT_HOME/common/lib にはあったがだめだった…何かが原因で親である common の設定がクリアされた?)。サンプルのサーブレットが動いてたかは確認してないが、とりあえずこんな感じで対処:

cp -p common/lib/server-api.jar server/lib/

– 参考:
http://jakarta.apache.org/tomcat/tomcat-5.0-doc/class-loader-howto.html
– The Apache Jakarta Tomcat 5 Servlet/JSP Container – Class Loader HOW-TO
http://www.atmarkit.co.jp/fjava/javatips/049jspservlet025.html
– @IT: Java TIPS — クラスローダの仕組みを知る